介護職員初任者研修 資格 通信講座

介護職員初任者研修の資格は通信講座で取得できる?

介護職員初任者研修を受講しようとされている方の中には、社会人や育児中の主婦という方もおられると思います。

 

そのような方の場合、普段忙しくて通学講座などには通えないために、通信講座で取得できないかと考えておられるのではないでしょうか。

 

そこで、介護職員初任者研修は、通信講座で取得することができるのかどうかについて、ご説明していきます。

 

介護職員初任者研修は通信講座で取得可能?

介護職員初任者研修を取得するには、通学講座と、通信講座+通学講座という組み合わせの2種類の方法があります。

 

ですので、残念ながら、通信講座のみという方法で資格を取得することはできません。

 

その理由としては、介護における技術・技能を修得する必要があるからです。

 

通信講座のみとなると、どうしても技術や技能の修得は難しくなってしまいます。そのため、通信講座の場合には、必ず一定の通学(スクーリング)が必要となっています。

 

通信講座+通学講座のスクール

このような、通信講座と通学講座を組み合わせた方法で開講しているスクールは、とても多くあります。

 

・三幸福祉カレッジ…介護ヘルパー初任者研修講座
・ニチイ…介護職員初任者研修
・未来ケアカレッジ…介護職員初任者研修
・ソラスト教育サービス…介護職員初任者研修
・湘南国際アカデミー…介護職員初任者研修コース

 

など、このようなスクールにおいて、組み合わせの開講がなされています。

 

それぞれに様々なサポートがあり、1ヶ月程度で修了できるような短期集中コースなどを設けているところもあります。

 

就職サポートなどがあるところもありますので、そのような点を重視して、スクール選びを行うことがおすすめです。

 

また、ホームヘルパー2級の頃には実習が必須となっていたのですが、介護職員初任者研修になってからは、実習が廃止されてしまいました。

 

そのため、自主的に実習を希望する必要がありますので、そのような対応に応じてもらえるスクールかどうかという点も、しっかりと確認しておく必要があります。