介護職員初任者 求人

介護職員初任者の求人状況はどう?

介護職員初任者研修の資格を取得した後、重要となるのは求人についてだと思います。

 

せっかく取得しても、求人が少ないとなると、就職活動に苦労してしまうことになります。

 

ここでは介護職員初任者研修の求人状況について、ご紹介していこうと思います。

 

介護職員初任者研修の求人はある?

介護職員初任者研修の求人について、どの程度の求人があるのか、とある求人サイトで調べてみました。

 

その結果、介護職員初任者研修の求人は、全国で約81,000件もヒットしました。

 

一つのサイトにて81,000件もの求人が出されているという事は、他のサイトやフリー求人誌などを含めると、かなり多くの求人があるという事になります。

 

介護職員初任者研修という資格を所持している人の需要はとても高く、超高齢社会とされている今の日本では、就職できない方が難しいといっても過言ではありません。

 

もちろん、何でも良いから就職したいという方が、介護士となられることはあまり賛成ではありませんが、介護職員初任者研修をはじめ、介護士の需要というのはそれほどまでに高いものがあるのです。

 

介護職員初任者研修の資格を取得した際に、講座によっては就職斡旋のサポートがありますので、そのような方法でも求人を探すことが出来ます。

 

自分で探すとしても多くの求人を見つけることが出来ますが、各講座の就職斡旋サポートを利用するのも一つの手です。

 

介護職員初任者研修の雇用形態は?

上記のように、求人はとても多くありますが、その雇用形態というのはどのようなものがあるのでしょうか。

 

先ほど調べた求人サイトでヒットした求人情報から、雇用形態を見てみました。

 

パート・アルバイトが一番多く、次いで正社員、契約社員という雇用形態となっていました。

 

雇用形態が正社員以外でも選べるということは、家事などで時間が制限されるような方には、とても有難いことだと思います。

 

短時間勤務が可能となりますので、自分の生活スタイルに合わせて勤務することが出来ます。